電動・油圧バイブロハンマ工法(ウォータージェット工法)

工法概要

 鋼矢板・H形鋼杭、鋼管杭、コンクリート杭に上下振動を与え、打込みと引抜を行う工法です。高性能で優れた経済性から現在も数多く使われています。また、数年前から地盤振動と数音を極度 に小さくした公害対策バイブロハンマが市街地でも使われるようになりました。
  地盤の特性と杭の企画に応じて水の圧力・流量、振動エネルギーを利王したウォータージェット工法もあります。

電動・油圧バイブロハンマ工法

SVS、VSシリーズ

パルソニック工法 概要

 超高周波垂直力の作用により、地盤振動の距離減哀が大きいため、構造物に近接して施工ができます。ピストン式の特性を生かした杭打抜機で都市土木において、その真価を最も発揮します。

油圧式可変超高周波杭打抜機