21コウワ工法Sagoi’s Technology

「コウワ工法」とは、独自の回転圧入機により、広い場所から狭い場所まで鋼製及びコンクリート製の小型立坑を構築できる工法で、上空架線直下、構造物に近接した場所でも施工可能にしています。

施工状況写真


  • 近接

  • ケーシングセット移動

  • 狭い搬入路

標準施工手順図

  • ①ケーシング搬入・設置
  • ②回転圧入
  • ③掘削
  • ④ケーシング接続
  • ⑤排土
  • ⑥回転圧入
  • ⑦底盤コンクリート打設